ホーム>よろずサービス
カーライフ支援センター

 

掃除・犬の世話 草取り・家具移動 車いす・介護
電球交換・組立 花壇の手入れ 買い物・布団干し

 

よろずサービスとは

●足や腰が悪くなり、家の掃除や買い物など思うように出来なくなってきた

●庭の草がのびているが、忙しくなかなか できない。

●旅行に行く予定だが、留守中に犬の
 世話をしてくれる人はいないか。

 

 

 

 

サービスの流れ

1.日常生活の中で、「困った」というご相談を、
  生協よろずサービスの職員が電話で受け付けます。

2.いつ、どんな支援が必要なのかお聞きし、
  よろず登録者の中から支援できる方をご紹介します。

3.相談者・支援者納得の上で、支援に入っていただきます。

 

※ご相談内容によっては、支援が難しい場合もありますので、専門の業者を紹介するなども含めて解決できる方法を一緒に考えます。

 

 

料金
依頼者

最初の1時間:1,500円 (1時間を超える場合:30分600円)

例)10:00〜11:30の作業の場合、最初の1時間が1,500円(固定)
1時間を超える時間が30分で600円となり、合計1時間30分で2,100の代金となります。
また、10:00〜11:15までの作業でも、30分単位の計算となるために『1時間30分(2,100円)』の代金となります。

交通費』については、支援者の自宅から『12km以上の距離』がある場合、『12kmを超える距離×25円』の交通費が発生します。
例)15kmの距離があった場合、(15km-12km=3kmで3kmが超える距離となり 3km×25円=75円)の交通費が発生します。

生協への手数料』として、最初の1時間は200円、1時間を超える場合は『30分ごとに100円』をいただいています。

よろず代金のお支払い』については、くらしの積立からのお支払いもしくはご登録口座からの引き落としとなります。
基本的に、サポートをしてもらった『翌週のお支払い』となります。

支援者

最初の1時間:1,300円 (1時間を超える場合:30分500円)

謝礼は「くらしの積立」に、サポートしていただいた翌週に加算されます。

 

よろずサービスパンフレット
(PDFファイル684KB)

 




よろずサービスセンター


Eメール:yorozu@miyazaki.coop


前へもどる